気まぐれ更新です。毎日楽しく行きましょう!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャンミンのお話♡(*^_^*)♡
2007年04月20日 (金) | 編集 |
BARKS-plus…今までも雑誌のインタビューの内容で
よい内容はあったけれども・・・
BARKS-plus…ㅠ.ㅠ
本当に心にぐさっとくる・・・
彼らの心の中が覗けたような雑誌でした。
写真もインタビューも本当に満足~ㅠ.ㅠㅠ.ㅠㅠ.ㅠ


久々にインタビュー内容を書いてみます^^

今回はチャンミンのお話^^

チャンミン

↑クリックすると大きくなるよ^^。
東方神起のチャンミンとして生きる道を選んだわけ。

チャンミンはどういう時に自分が東方神起のメンバーであることを実感する?

メンバーとずっと毎日一緒にいる生活と、ファンのみなさんの存在を感じている時ですね。あぁ一人じゃないんだな~そう感じた時に、実感します。

東方神起じゃなかったら、こんな感情は芽生えなかっただろうな~っていう思いをしたことはある?

コンサートの歓声もファンのみんなからの手紙も東方神起になってなかったら経験出来なかったことなので、今までも本当にたくさんありましたけど、新たに一昨日そんな気持ちになりました。

お?一昨日??また随分最近だね(笑)

はい(笑)一昨日パソコンのメールで高校時代の友達と久しぶりに話したんです。そこで色んな事を話したんです。
僕は中学の時にスカウトされて練習生になったんですが、デビューが決まってレッスンに通うために転校したこともあって、高校時代の友達が本当に少ないんです。その上、その頃僕は友達と全く話せなくなってしまったんです。

練習生になったのと、友達と話せなくなってしまったという所にはつながりはあるの?

はい。むしろ、そこが大きな理由でした。きっと僕が逆の立場だったら、同じ事をしてたと思うんですけど、練習生になると言う事は、デビューが約束されているわけではなくても、やっぱり皆が憧れる世界の入り口なので、色んな事を聞かれたりするんです。

あぁ、なるほど、興味本位でね。

はい。だから練習生になったことも、デビューが決まった時も、誰にも言わなかったんです。
自分が親友だと思っている友達にも・・・。その子は僕に何でも話してくれたのに、僕はその子に内緒にしていたんです。怖かったから・・・

シムチャンミンとしてじゃなく、芸能人としてのチャンミンとして見られそうで?

そうです。実際、デビューしてから近寄ってきた友達も多くて・・・。
寂しかった。本当にシムチャンミンとして愛してくれる人がいない様に思えて・・・。
デビューしたらしたで、普通に外を歩けなくなって、唯一信用出来る友達とも遊べなくなってしまって、、正直、普通の学校生活をしている友達がとても羨ましかった時期もあったんです。
僕は最初、歌やダンスが本当に好きで、この世界に入ることを目指していた他のメンバーとは違って、検事になりたくて勉強ばかりしていた人だったので、何度も「普通に勉強していたら…」と思うことがありました。
こんな事を言うと、一生懸命に歌を目指している人に失礼だと思うんですけど、最初自分が歌の道を選んだ事に凄く迷いを感じた時期があたんです。
でも、メンバーの存在やファンのみなさんの存在が僕の気持ちを、変えてくれたんです。歌を歌える喜びと、伝わったときの感動と、シムチャンミンとして愛してもらっているという暖かさを、本当に徐々に感じられるようになっていったんです。
そう思えるようになってからは、僕の中で歌は何よりも大切なものになったんです。

今までは東方神起のチャンミンとして見られることに抵抗があったけど、今はそこに対しての責任を感じられようになったんじゃない?

そうなんです!自慢するという意味じゃなくて、東方神起のチャンミンとして頑張らなくちゃって思うようになって。
それは本当にメンバーとファンのみなさんのお陰なんです。
一生懸命にダンスや歌に向き合うメンバーの姿と、一所懸命に東方神起を応援してくれる姿を見て、その思いに精一杯答えたいと思うようになったんです。

寂しくなかった?

はい。もい大丈夫。昔は本当に泣き虫だったけど、1つ、自分の中に信じられるものと夢中になれるものが出来たので、とても強くなれたんです。その為なら、強いことでも頑張れるし。

それが東方神起?

今は悔しい涙しかなくなりました。その分、たくさん笑えるようになったんです。それも全部「東方神起」のお陰です。
昔僕は感情的な考えを持った人だったけど、5人で東方神起として行動するようになって、客観的に物事を考えられるようになったんです。
昔は本当に自分の中だけに閉じこもって、何処にも吐き出せない思いを自分の心にぶつけて、拳を床に叩きつけていた時期もあったけど、それじゃ何も解決できないって事を教えてもらったんです。
悩みがなくなったわけじゃないけど、悩みを越えられる強さを持つことが出来たから。
だから人に対しても心が開けるようになったし、優しく出来るようになった気がします。

僕が思う本当の優しさは何も言わなくても通じ合える心だと思うんです。
昔僕がデビュー前に味わった寂しさにもつながる事だと思うんですけど、あの時、僕をそっと見守ってくれた友達とは、今も本当に心が通じ合えてるんです。そんな風に思えるようになったのも、やっぱり東方神起のメンバーとの出会いなんです。
他のメンバーは僕が落ち込んでいるときも、肩を叩くくらいで、そっとしておいてくれるんです。
そこに本当の優しさを感じるんです。一番自分が楽でいられる場所なんです。




簡単に掻い摘んで書こうと思っていたのに・・・
書きながらも、練習生の時とデビューしてからの友達への想いなどを思いながら書いていたら…こんなに長くなちゃいました。
みんなが憧れる世界への切符を手に入れたのと同時に、チャンミンは失ったものが多いかったんだねㅠ.ㅠ
東方神起と出会って、その想いが前向きに、そして強い心を持てるようになったのも、東方神起のメンバー全員が、努力を惜しまない何事にも一生懸命な人だったから・・・今のチャンミンがいるのかも。

本当に努力・前向き!って言葉が似合うグループだと思います。
そんな彼らだから、ずっと応援していこうと思いました^^。

今日、ある写真を見せてもらったんです。
それはレギュラーを持ったラジオの台本みたいな紙です。
あえて番組の名前は出しませんが^^;
そこには、全て日本語(ひらかな)で書かれた台本でした。
紙には鉛筆で喋りやすいように区切ったり、
メモが書かれてありました。
その紙一枚を見ただけでも、彼らの努力が凄く分かったんです。
もうすらすら~日本語が読めるまでになってたんだねㅠ.ㅠ
本当に尊敬します。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
5人のすべてを見守りたい~☆
さーこさんe-343

BARKS-plus手に入れることができてよかったねv-392
発売日の2ケ月も前から予約した私~・あはははは^^;
当日私が買いに行った本屋さんでの入荷は
ラップ・ボーカル系は私のを含めて2冊
ビジュアル系パンド特集のもう一つのPlusの方が断然多かったですv-405・・・人気なんですね。
予約していてよかったな~と思いましたe-263

東方君を愛しているスタッフ方々のまなざしが感じられてv-406
息づかいが聞こえてくるような記事と写真v-353
ファンに愛されるのはスターとして当たり前だけど
この雑誌に限らず
5人はスタッフからも可愛がられていると感じることが多てv-315
それは,5人の素朴で飾らない姿があるからですよねv-354

日本デビュー盤を来日記念盤として発売した「HUG」
当時の5人の悔しい思いを知っている武市さんの文章からは
「君たちのひたむきな努力は,けっして無駄にはならないから」
という,5人をいつも力強く応援する気持ちがひしひしと伝わってきますよねv-353

チャンミンのこの記事を読んだときv-406
彼の率直な言葉に,清々しさを感じましたv-353
今どき珍しいくらいの好青年v-353

「シム・チャンミンとして愛してくれる人がいないのではないか」
と悩み寂しかったというチャンミンに
「チェガン・チャンミンを愛しているのは,シム・チャンミンを愛しているから」と伝えたいv-344

生意気な言い方だけど・・・e-263
何も知らないのにと思う人もいるかもしれないけど・・・v-356
どんなにに歌が上手くても,ダンスが上手くても
その人の素顔に心が動かされなければ
共感できなければ
応援することなどできないから

東方神起の5人を永遠に見守って行きたいと思うのは
チョン・ユノ,キム・ジェジュン,パク・ユチョン,キムジュンス,シム・チャンミンの
生きる姿勢に共感するのからだと・・・v-353

さーこさんがBARKS写真から作った動画v-344
昨夜DLさせていただきましたv-421
「さーこさん作成動画第3弾」として,しっかり保存v-392
まるで,雑誌の5人が動き出したみたいで素敵でしたe-328
ありがとうv-415
2007/04/23(Mon) 15:26 | URL  | まみ #-[ 編集]
まみさんへ♡
BARKS-plus・・・まみさ~ん!2ヶ月前から予約してたんですね!!!!!!
流石です!尊敬です~~~!
私は頭に入っていても、うっかり・・・いつも忘れちゃうんですㅠ.ㅠ
今回も子供達の休みのせいで、うっかり><
気が付いて店に行っても・・・無いですよね~v-356
本当に運が良かったです>▽<私がネットで注文後、直ぐに在庫なしになりましたから^^。
これからは、まみさんを見習い、予約しますよ~^^
私もチャンミンのインタビュー記事を読んだとき
華やかな舞台で輝く彼らにしか味わうことのない悩み・・・
人間恐怖症・・・ではないけれど、それに近い感じになってたんでしょうね><

舞台で歌い踊る彼らも大好きだけど、それは彼らの直向な姿・・・そしてまみさんが言うように
彼らの生きる姿勢に共感出来るからこそ
ついて行けるんだと思います。

歌声が好きで東方神起のファンになった私だけど、今ではもう人間性に惚れちゃってます♡

まみさーん!
これからも付いていきましょうね♪

また色々教えてくださいね~v-398
2007/04/24(Tue) 16:46 | URL  | さーこ #LGxQMfeo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。